Office Access 2019のインストール方法 徹底解説

Access Runtime(ランタイム) とは

Access Runtimeは、MicrosoftがリリースしたAccessの無料バージョンであり、Accessの完全な有料バージョンに関連するすべての開発関連機能を削除または無効にします。

 

「インストール中にエラーが発生してしまった」 2018年9月末に、新しいOfficeソフトのOffice 2019が発売されました。 ソフトのインストールは手順が複雑だったりエラーが発生したり何かと面倒ですよね。

この記事ではOffice 2019をインストールするための準備と手順(Windows・Mac両方)を紹介しています。

インストール時のエラーやインストール後にアプリが消えてしまったといったトラブルの解決法も解説していますので、 Office 2019のインストールをする前にも、インストールで困ったときにも、ぜひ読んでください!

1.Office 2019とは

Microsoftが提供するOfficeソフトの最新版である「Office 2019」が発表されました。 Office 2019は永続ライセンス型であるOffice 2016の後継で、Office 2016発売後に更新された機能などが含まれています。

まずはインストールする前に、Office 2019の内容とシステム要件をチェックしていきましょう。

1-1.Office 2019に含まれるアプリ

【Office Professional】

Word / Excel / PowerPoint / OneNote / Outlook / Publisher / Access

【Office Home and Business】

Word / Excel / PowerPoint / OneNote / Outlook

【Office Home and Student 】

Word / Excel / PowerPoint / OneNote

1-2.Office 2019をインストールできるシステム要件と台数

Office 2019の使用可能OSはWindows10以降に限られます。 Windows7や8もサポートしていないため注意が必要です。 他にメモリやハードディスク容量などにも注意しましょう。 メモリ:4 GB RAM、2 GB RAM (32 ビット) ハード ディスク:使用可能ディスク領域 4.0 GB以上 ディスプレイ:280 x 768 の画面解像度 Macの場合は以下に注意しましょう。 プロセッサ:Intel プロセッサ搭載 メモリ:2 GB RAM ハード ディスク:使用可能ディスク領域 10 GB以上 ディスプレイ:1280 x 800 の画面解像度 インストール台数についてはOffice 2016と同様に「同一ユーザーが使用する2台のWindows PC(またはMac PC)」と予想されます。

2.Office 2019をインストールする方法

それではOffice 2019のインストール方法について見ていきましょう。 その前に初めてOfficeをインストールする場合は、まずMicrosoftのアカウントを取得する必要があります。 Office 2013以降からライセンス認証のためにアカウント取得が必須となっていますので、もし2013より前のOffice 2010などを使っていてOffice 2019をインストールする場合はアカウント登録をしてください。 アカウント取得はここから先に行いましょう。 ではWindows PCとMac PCで少し異なるため、順に手順を説明します。

2-1.Windows PCにインストールする手順

①https://www.office.com/にアクセスし、[サインイン] を選択します。サインインしている場合はそのまま②に進みましょう。 ②サインインしたのは個人のアカウントでしょうか、学校や職場のアカウントでしょうか。 個人の場合は③、学校や職場の場合は⑥へ進んでください。

【個人アカウントの場合】

③https://setup.office.com でプロダクトキーを入力します。すると、Office にアカウントがリンクされます。

 

f:id:ribac587:20190819205052p:plain

 

f:id:ribac587:20190819205209p:plain

 

サインイン後にインストールオプションが表示されない場合、アカウントに問題がある可能性があります。 ➄⑧に進んでください。

 

【学校や職場のアカウントの場合】

https://aka.ms/office-installから[Officeアプリをインストール] を選択します。

⑦ [Office 2019]を選択するとダウンロードを開始します。

⑧ダウンロードの完了後、検索を開いて[ダウンロード] に移動し、Microsoft_Office_2019_Installer.pkg をダブルクリックします (名前は多少異なる場合があります)。 このとき「不明な開発者」であるため開けない場合、数十秒待ってからファイルをデスクトップに移動し、Ctrlキーを押しながらクリックすると開けます。

➈インストール画面で、[続行する]を選択します。その後はソフトウェア使用許諾契約の確認と同意を行い、インストール方法を選択して進んでいくと、[インストール]ボタンが現われます。

⑩ログインパスワードを要求される場合はMacのパスワードを入力して、[ソフトウェアのインストール]を選択します。

⑪インストールが完了したら[閉じる]を選択してインストール画面を閉じて完了です。

 

2-3.ボリュームライセンスの場合の手順

ボリュームライセンスでインストールする場合は手順が異なります。

①もし他のOffice製品をインストールしているなら、アンインストールすることが推奨されています。 ただしアンインストールしなくてもインストールは可能ですので、そのままでよい場合は②に進んでください。

②「Office 展開ツール」をMicrosoftのダウンロードセンターからダウンロードします。 ③メモ帳を開いて「Configuration.xml」というファイルを作成し、①のツールと同じ場所に保存します。

「Configuration.xml」の内容はMicrosoftでは以下のように紹介されていますが、使用状況によって変更が必要になる可能性があります。以下のXMLファイルの内容と各要素や属性についてはこちらをご覧ください。

office 2019 インストール

④コマンドプロンプトを起動して②の展開ツールを実行します。そのときに③のファイルをオプションにします。 コマンドプロンプトはデスクトップの検索から「cmd」を打って検索できます。 コマンドで展開ツールを保存したフォルダに移動し、「setup /download configuration.xml」と打ちエンターをします。

➄Officeのダウンロードとインストールが始まります。

⑥インストール完了後、一つOfficeアプリを起動し、ライセンス認証を行なえば完了です。 3.トラブルが発生した場合の対処法

上記の方法でインストール時やインストール後にエラーが発生する可能性があります。 主なエラーをピックアップしましたので確認してください。

3-1.サポートされてないオペレーティングシステムのエラー

「サポートされてないオペレーティングシステム」が表示された場合、ハードウェアとソフトウェアの不整合が原因です。 以下の内容を確認し、原因を突き止めてください。

・Windows PCにMacバージョンのOfficeをインストールしようとしている。または逆にMac PCにWindowsバージョンをインストールしようとしている。

⇒ハードウェアに合ったOfficeをインストールしてください。

・サポートされていないデバイス(Chromebook、IPad Proなど)にOfficeをインストールしようとしている。

⇒デバイスのアプリストアからOfficeのモバイルアプリをダウンロードできるので、それを使用しましょう。

3-2.インストールに時間がかかる

インストールに時間がかかる場合は途中でインストールを取り消すこともできますが、まずは 以下の5点を確認、実行してみましょう。

①ウイルス対策ソフトウェアがインストールを邪魔している可能性があります。一時的に無効にしてみましょう。

②無線接続(Wi-Fi接続)の場合ネットが安定しないなどインストールを阻害することがあります。有線接続に切り替えると無線接続より早く接続が安定します。

③オンライン修復を実行すると改善される可能性があります。 オンライン修復は[コントロール パネル] の[プログラムと機能] 、[プログラムのアンインストールと変更] で、インストールしようとしている Office 製品を探して右クリック、[変更] を選択して、[オンライン修復] を選びます。

④Windowsのトラブルシューティングをすると解決する可能性があります。 トラブルシューティングは[Windows](左下のWindowsマーク)でスタートメニューを開き、[設定](電源アイコンの上のギアアイコン)で設定を開き、[更新とセキュリティ]を選択すると[トラブルシューティング]があります。 [ネットワーク アダプター]からネット環境の問題のトラブルシューティングができます。

➄PCを再起動して、Officeを確認してみましょう。インストール完了している場合があります。

3-3.インストール後、OneNote 2016 が表示されない

Office 2016がインストールされたデバイスにOffice 2019をインストールすると、デスクトップアプリの一覧から「OneNote 2016」が消えてしまうことがあるようです。

OneNote 2019と併用したいなど消えては困る場合、OneNote 2016を再度ダウンロードすることで解決できます。

4.まとめ

インストール自体はMicrosoftのサイトから順に行っていけば自然と進めるようになっていると思いますが、どんなソフトウェアのダウンロード、インストールでも思わぬところで躓いてしまうことがあります。

ネット環境が悪かったり、デバイスのスペックが不足していたり、様々な原因でうまくいかないことがあって、そんなとき原因調査に時間を無駄に費やしてしまった経験があるのではないでしょうか。

インストールする前に必ずシステム要件やインストール内容をよく読むことで、防げることもありますので、Officeに限らずソフトウェアはインストール手順と共にシステム要件も確認したほうが無駄な手間も省けますよ。

 

 

 

 

 

MicrosoftがWindowsおよびMac向けのMS Office 2019をリリースしました

2018年9月24日に、MicrosoftはWindowsおよびMac用のOffice 2019をリリースしました。 このアップグレードは、毎月の機能更新のMicrosoft Office 365サービスを選択していない企業や個人向けに開発されました。

Office 2019とは

Office 2019は、スタンドアロンの永続ライセンス版です。 Microsoft Office 2019の商用バージョンは、実際には過去3年間にOffice 365で提供されていた機能のセットです。 Office 2019を一度に購入し、必要に応じて単一のWindows PCまたはMacで使用します。

このアップグレードには、WindowsおよびmacOS用のWord、Excel、PowerPoint、およびOutlookのクラシックバージョンが含まれます。 Windowsバージョンには、Publisher 2019、Access 2019、Project 2019、およびVisio2019も含まれます。

f9eb25ae2b39e2bb6039101b1979665a

e70ecea8a4536dfc15126e444ec8a536

新機能

マイクロソフトは、ペンシルケースからPowerPointへのローミングを含む、アプリケーション全体のインク機能の改善に焦点を当てています。

ユーザーは、ペンを使用してオブジェクトを移動したり、スライドに直接書き込むことができます。

このバージョンでは、click to runのインストール形式、毎月のセキュリティ更新プログラム、およびネットワーク消費量の削減が提供されます。

WindowsおよびMac向けのOffice 2019機能の完全なリストは次のとおりです。

 

Windows向けOffice 2019の機能

 

Word

Office 2019 Wordには、新しい黒のテーマ、テキスト読み上げ機能、学習ツール、およびさまざまなアクセシビリティ機能や使いやすさのアップグレードを含む改善されたインク機能があります。

 

Excel

企業は、2Dマップ、ファンネルチャート、タイムライン、コネクタ、PowerPivot、PowerQueryの改善などの新しいExcel機能を活用できます。 ExcelデータをPowerBIに変換して、データを視覚化し、組織からの洞察を共有します。

PowerPoint

Microsoft Office 2019には、ズーム機能、モーフトランジション、強化されたローミングペンシルボックス、アイコンの挿入と管理、SVGおよび3Dモデルが含まれています。

 

Outlook

更新された連絡先カード、Office 365グループ、@メンション、受信トレイ機能を使用して効率な仕事ができます。

 

5c6a7361bf01249a68765a52d852851c

e70ecea8a4536dfc15126e444ec8a536

 

Mac向けOffice 2019の機能

Word

Word 2019には、フォーカスモード、トランスレーター、強化されたインク機能、カスタマイズされたオリボンなどの多くの機能があり、作業を簡素化できます。

Excel

ファンネルチャート、2Dマップ、タイムライン、新しいExcel機能を使用して、ビジネスデータを体系的に表現します。

PowerPoint

モーフの移行、ローミングペンシルケースの強化、4Kビデオのエクスポート、インクリックシーケンスの再生などのPowerPoint 2019の機能は、強力な内容の作成に役立ちます。

Outlook

Office 2019では、集中的な受信トレイ、@メンション、メールテンプレート、開封確認、配信確認、後で送信、メール機能のスケジュール設定により、メール管理が簡単になります。 1回限りの購入による標準および品質のアップグレード(機能の更新を除く)を入手できます。

 

562cf93626a804567c1138b52e5b9320

 

 

Access(アクセス)価格 購入方法

この記事では、Accessの購入方法と価格に関する情報を提供します。

Accessを勉強するには、Accessソフトを購入する必要があります。 Accessを購入するには、WordやExcelを含むOfficeスイートなど、多くの種類があります。

そのため、購入する前にそれらの内容を理解したほうがいいです。 安価な購入方法もあります。 Accessの最新バージョンは「Access2019」です。

Accessの単体製品については、Accessを使用したいユーザーは「Access2019」を購入することをお勧めします。

9ebdc262853a638ba4087b6ed017ec29

34e69a6962c49560aebbe41bbd27d5a4

Yahooショッピングで「Access2013」と「Access2016」の価格を確認しましたが、同じです。 Accessの最新バージョンはAccess2019です。Access2019には多くの新機能がありますが、非常に高価です。

Access2016の価格はAccess2013と同じですが、より多くの機能があり、Access2019よりも安価です。 したがって、Access2016を購入することをお勧めします。

Ofice スイートを購入する

「Access」を購入する際、WordやExcelなどを含むOffice製品を購入する方が安くなります。 たとえば、Officeの最新バージョンであるOffice 2019でと一緒に購入します。

「Offce2019」には次の2つの種類があります。 Office Premium 新しいパソコンにOfficeがプレインストールされています。 Office 2019(パッケージ版) 以前のパッケージ製品と同様に、買い切り版です。

  • Office Premium

Office Premiumは新しいパソコンにプリインストールされています。 Word、Excel、Powerpoint、Accessなどは、インストールされたPCでのみ永続的に使用できます。

以下の製品があります。

製品の種類 内容
(1)Office Personal Premium ・使用年数/使用台数:永続/1台(搭載PCのみ)です。 ・常に最新バージョンにアップグレードできるそうです。 ・Office365のサービスは1年だけ無料で使用できるそうです。 ・Word、Excel、Outlookです。 Accessはありません。 Word、Excel、Outlookは永続で使用できます。
(2)Office Home & Business Premium ・使用年数/使用台数:永続/1台(搭載PCのみ)です。 ・常に最新バージョンにアップグレードできるそうです。 ・Office365のサービスは1年だけ無料で使用できるそうです。 ・Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNoteです。 Accessはありません。 Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNoteは永続で使用できます。
(3)Office Professional Premium ・使用年数/使用台数:永続/1台(搭載PCのみ)です。 ・常に最新バージョンにアップグレードできるそうです。 ・Office365のサービスは1年だけ無料で使用できるそうです。 ・Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Accessです。 Accessがあります。 Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Accessは永続で使用できます。
  • Office 2019(パッケージ版)

Office 2019には、次の3つの種類とアカデミック版があります。

Officeの種類 内容
(1)Office 2019 Personal Word、Excel、Outlookです。 Accessはありません。
(2)Office 2019 Home and Bisiness Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNoteです。 アクセスはありません。
(3)Office 2019 Professional Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Accessです。 Accessがあります。
(4)Office 2019 Academic Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Accessです。 Accessがあります。 教師、学生用です。

重要:Office 2019をご購入される際には、現在お持ちの PC がシステム要件を満たしているか事前にご確認ください。

OS(オペレーティング システム) Windows 10
CPU 1.6 GHz、2 コア
メモリ 4 GB (64 ビット)、2 GB (32 ビット)
ハードディスク 4 GB の空きディスク領域
画面解像度 1280 x 768 の画面解像度
その他 ・ Microsoft アカウント ・ インターネット アクセス(インターネット サービス プロバイダーとの契約や接続に関する料金及び通信費用はお客様の負担になります) ・ 一部の機能には追加ハードウェアまたは特定のハードウェア、あるいはサービスが必要な場合があります

上記の2つの方法に加えて、Officeを購入する新しい方法があります。Office365にサブスクライブするです。

Office 365 Soloを購買する

「Office 365 Solo」は、毎月または毎年料金を支払ってOffice製品を使用するサービスです。 これは、Office製品を毎月支払い、使用できることを意味します。

次の機能があります。

  • Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Accessです。 Accessがあります。
  • いつでも開始および停止できます。
  • 「月別」の支払いです。
  • ライセンスは次のとおりです。
  • インストールできる台数は無制限です。 同時に使用できる台数は5台です。
  • 「1 TB」のOneDriveが利用可能です。
  • Skype、60分間無料。
  • Officeのテクニカルサポートがあります。

などです。

まとめ

簡単に言えば、Accessを購入するには3つの方法があります。

Accessの単体製品を購入します。

Officeスイートを購入します。

Office 365 soloに契約します。

どちらを選びますかは、自分のニーズによって異なります。

9ebdc262853a638ba4087b6ed017ec29

34e69a6962c49560aebbe41bbd27d5a4

 

 

 

 

Microsoft Access 2019 1pcオンラインアクティブ化の正規版プロダクトキーで マイクロソフト公式サイトで正規版ソフトをダウンロードして永続使用できます

https://store.shopping.yahoo.co.jp/takadacorp-store/access-office-2019-microsoft.html

商品の状態:新品

Microsoft Access 2019 日本語 プロダクトキー[ダウンロード版] マイクロソフト アクセス 2019 32bit/64bit 1pc 日本語 安心安全マイクロソフト公式サイトからのダウンロード 1PC プロダクトキー 再インストール 永続
★プラットフォーム :Windows 10対応(※Windows8.1以前のOSでは使用できません。ご注意ください)
★使用人数:1人/使用年数:永続/PC使用台数:1台まで使用可能。Access 2019のWindows PCにて使用可能
★更新料の不要な永続ライセンス
★同じPC(HDDまたはSSD変更がないこと)に再インストール及び再認証可能です。期限がございません。
★ソフトをインストールには、インターネット環境が必要です。
★弊店が販売している商品は全部無期限保証となります。
★本店が販売している製品はすべて正規品です。領収書の発行も可能です。
★商品自体の問題ではなければ、返金は受け付けませんので予めご了承ください。
★こちらの商品は 電子メールでの発送となり、実物の発送ではございませんので、予めご理解、ご了承下さい

プラットフォーム :Windows 10対応(※Windows8.1以前のOSでは使用できません。ご注意ください)
使用人数:1人/使用年数:永続/PC使用台数:1台まで使用可能。

Microsoft Access 2019 日本語 プロダクトキー[ダウンロード版]
1、新規インストールと再インストールは可能です
2、製品のライセンス認証は、「インターネット経由」で行うことができます.
3、正規ダウンロード版です、Microsoftの公式サイトからダウンロードします、

システム必要条件
OS:Windows 10
プロセッサ:1.6 GHz、2 コア
RAM:4 GB (64 ビット)、2 GB (32 ビット)
ディスク領域:4 GB
画面解像度:1280 x 768
Microsoft アカウント、インターネット アクセス (インターネット サービス プロバイダーとの契約や接続に関する料金および通信費用はお客様負担になります)

Access 2016 からアクセス 2019年までアップグレードする場合は、すべての機能を使用しているは引き続き聞こえます- し、新規にもいくつかがわかります。

Microsoft Access 2019 新しいグラフでデータを視覚化
11 新しいグラフを選択し、フォームやレポートに格納されているデータを理解しやすきます。 フィールドをチャートのサイズに合わせ、すぐに変更をプレビューします。

Microsoft Access 2019 大規模な番号 (bigint) のサポート

大きい数値のデータ型は非金銭の数値として保存され、ODBC の SQL_BIGINT データ型と互換性があります。 このデータ型は、大きい数値を効率的に計算します。

Access のテーブルにフィールドとして大きい数値を追加できます。 SQL Server の bigint データ型など、対応するデータ型を使ってデータベースにリンクしたり、データベースからインポートしたりすることもできます。

大量のデータ型のサポートへのリンクまたは外部ソースからのインポートを使用するのには、まず Access のオプション] ダイアログ ボックスでオプションを選択する必要があります。 [ファイル]、[オプション]、[現在のデータベース] の順にクリックします。 [オプション] ダイアログの下部にあるデータ型のサポート オプションのセクションが表示されます。 リンクされた/インポートされたテーブルのサポート BigInt データ型を選択します。

Microsoft Access 2019 DBASE のサポートは
お Access で dBASE ファイルへのサポート (.dbf) をご紹介し直すはおことを確認できます。 もう一度インポートしたり dBASE ファイルへのデータのエクスポートと同様に、Access で dBASE ファイルに保存されているデータにリンクできます。

 

Office 2019 に追加した機能

Office 2019に 新しい墨痕工具、データの種類、 関数、翻訳と編集工具と動的図形と使いやすい機能等は発見できます。 現在使用可能の機能を見る

視覚の効果を追加する

フィルタにある拡大縮小可能の ベクトル図形(SVG)を挿入し運用します。 文書、シートやプレゼンテーション に視覚の趣味を増やします。

 

言語の障害を破る

Microsoft Translatorを使って、 単語、短語と他に選んだ文字も他の言語に翻訳します。

 

LaTeX 公式が支持する

あなたの必要に応じて 現在は LaTeX 文法を使って数学の公式を作れます。

 

スムージング機能で動作を追加します。

スムージング機能でスライドで 滑らかな動画、切り替えるや対象の移動も制作できます。

 

“拡大縮小で位置を確認し、探したい内容を見つかれます。

拡大縮小で位置を確認して、好きな順番で一つのスライドから他のもう一つのスライドに自由に移動できます。 プロゼンテーションを中断しない状況で、前に戻る或は再びスライドを訪問します。

 

数字ペンを使用してスライドを運行し放映します*

Surface というタッチペン或は他の何かブルートゥスボタンがあるタッチペンでスライドをコントロールします。

 

関数追加

TEXTJOIN、CONCAT、IFS 等。 Excelの実行や操作をやらせて、あなたのために尽力します。

 

墨痕にある位置は目標である

墨痕を形状や複雑な数学問題を 明示することと テキストを強調表示する等に切り替える。 指或は数字ペンを使用する。 マウスも使用できます!

 

新しいチャートでデータを視覚化する

11個の新しいチャート(折れ線図、丸棒グラフ、棒グラフが含めて) の中に選びます。 フィールドとグラフ次元を合わせて即時にプレビューして変更します。

 

 

大数字 (bigint) データの種類

大数データの種類に非貨幣の数値が保存しています。そして、 ODBC のSQL_BIGINT データと互換できます。 このデータの種類は大数を効果的に計算できます。

 

タスクを簡単にリンク

リンクするタスクのIDを 覚える必要はありません。 ただし、前のタスク或は後続のタスクの中に一つ単元格を選ぶだけ、項目の中に全部のタスクのリストをチェックすればいいです。

 

タスクの進展はわかりやすいです。

タスクの名称と日付表示の時間線によって、すぐ項目の企画と進行している仕事も伝送できます。

 

快速的にグラフを使用します。

組織結構図、 霊感 トリガ図とSDLテンプレートは新しい入門チャートを持っています。グラフの使用はより便利で迅速です。

 

創意を生き生きと表示します。

新しいウェブサイトのテンプレートは、実際の設計過程が始まる前にアイデアを出すために、低保真度のスケッチを作成するのに適しています。

 

補助機能問題の 適用するワンタッチ 補修プログラム

補助機能検査器は国際標準の更新サポートとドキュメントのアクセス性を高めるための有用な提案を含んでいます。性能はより良いです。

意義がある音は補助機能を強化できます。

音声メッセージを開いて、仕事中に指導を提供します。 音声メッセージは音声効果に属する。選択>”簡単に訪問”の中に見つかれます。

Windows10:0x0000098エラーの対処法

「PC離れ」で発生したBCDエラー

ある日、譲ったSurface Goを手に家人が話しかけてきた。「PCが起動しなくなったの」と。

家人が務める企業はコンプライアンスの関係から、社外でPCを使った事務作業ができなくなり、家庭でのPC稼働率は著しく低い。それでも寝ながらMicrosoft Edgeでニュースを見ているシーンを見かけるので、「たまには使っているのだろう」と思っていた。

ディスプレイを見ると0x0000098エラーが発生しており、BCD(ブート構成データ)が破損しているようである。Windows回復環境(Windows RE環境)も起動できないため、回復ドライブからWindows RE環境を起動し、スタートアップ修復を試みるも結果はNG。

続いてコマンドプロンプトから「bootrec /fixmbr」「bootrec /fixboot」「bootrec /rebuildbcd」でBCDの再構築を行うとアクセス拒否が発生する。そこで以下の操作を行った。

diskpart
list disk
sel disk 0(起動ドライブを選択)
list vol
sel vol 2(FAT32の「システム」)
assign letter=X:
exit

format X: /FS:FAT32
bcdboot c:¥windows /s V: /f UEFI
まずはdiskpartコマンドでシステムボリュームにドライブ文字を割り当て、bcdbootコマンドでWindowsフォルダーからシステムボリュームへ、ブート環境ファイルをUEFI形式でコピーしている。

その後、PCをシャットダウンし、回復ドライブを取り外してから起動すると、Windows Updateの続きが始まった。どうやら、使用中に自動更新が始まり、そのままPCを閉じて放置していたようである。

無事起動したWindows 10。そのまま更新プログラムの適用を続行している

無事起動したWindows 10のデスクトップを見ると、元々入っていたWindows Insider Programに参加したままで、ビルドは18342。Windows 10 バージョン1903未満である。つまり、冒頭で述べた「たまに~」は筆者の勘違いだったようだ。

デスクトップが現れたのでWindows Updateを実行したところ、バージョン2004のスローリング適用が始まった。未更新のUWPアプリもかなり溜まっている

ひとまず家人にはPCではなく、iPad miniなどタブレットをすすめようと思った筆者である。

最後に先の手順でエントリーが加わったブート情報を削除して作業完了となる。